Sunny side UP

演劇が好きです。ずっと語ってます。

修学旅行が近づいてきましたね。

お久しぶりです。

CUEさんの修学旅行が今週末に迫って参りましたが、いかがお過ごしですか。

私も参加予定なので、浮き足だって仕方ありません。

1年1組から3年8組ぐらいまであるんですかね。まぁ、クラスごとのバスになると思うんで、1000名を割り振ったらそうなりますよね。

 

さて今回は、「修学旅行にこれは持って行った方が良い!」というものを取り上げてみます。

基本的な持ち物(着替えとかメイク道具とか)は割愛して、忘れがちだったり、知らなかったら持って行かないものを書いてみます。

 

 

・詳細案内に同封されていたもの一式

結構荷造りに必死で忘れがちになるんですが、これは持ち歩くカバンかすぐ出せる場所に入れておいた方が安心ですね。グッズラインナップは必要ないので置いていきますが、念のため写メを撮っておこうかな、と。タグは荷物を預ける前に空港でつけようかと思ってます。

・太字用のペン

これは名札用ですね。ファンクラブツアーだと名札が配られて身につけておくんですが、前回参加したときボールペンしか持って無くて失敗したので、持って行った方が安心です。でも今回も名札があるのかは定かじゃないですが・・・。

・お風呂上がりの着替え

ファンミとかでガトキンに泊まるときによく持って行くものです。たぶんビジネスホテルとかでは無いと思うので(値段的に)、浴衣とかあると思うんですが、もし大浴場とか付いているホテルだと、ホテル内を浴衣でウロウロするのはNGだったりします。もし大浴場があれば行きたい!って方がいたら便利かもしれません。もちろん今日来てた服で良い!って方もいらっしゃるでしょうし、荷物になっちゃいますから参考までに。私はTシャツとユニクロのリラコを持って行きます。

トートバックやエコバッグなどのカバン

ホールイベントのグッズ販売は袋など無いと思いますので持って行った方が安心かと思います。あと、上記に書いた大浴場に行くときにカバンがあったりしたら便利かな、と。

・便せん

ファンクラブツアーはプレゼントやファンレターの受付をされます。(2ショット撮影前に回収されていたので、全員との記念写真前かと思います。) 旅行中の感謝の気持ちを手紙にしてみるのもいいかもしれません。

 

私の覚え書きみたいになってますが、参考程度にしていただければと思います。

 

しかしホテルが分からないのはちょっと悩ましいですね。

ファンミのチケットはいつ届くのか。

こんにちは。今年のファンミも2週間前と迫ってきました。いかがお過ごしでしょうか。戸次さんのクリスマスソングも発表されて楽しみになってきましたね!

 

さて今回は、「ファンミのチケットいつ届くねん!?」とお思いのアナタにお届けします。

CUE FANMEETINGのJTBのホームページには『11月中旬ごろ』と記載がありますが、中旬って範囲広いですよね。チケットが届かないと、カメラや服を買うのも色々と困ると思います。だって距離によってはガッツリ見られちゃいますから。

 

さ、結局のところいつ届くのか。

私の経験上、1週間前ぐらいに届いたと思います。

記憶が曖昧なので、アレですが。「中旬終わるぞ!?」と思った矢先に届いたり、「1週間前じゃん!?」みたいなときに届くこともありました。佐川のメール便で届くので、受取等は必要なかったと思います。仕事に帰った時にポストをチェックしておくぐらいのテンションで待っておくのがちょうど良いかと思います。

 

ちなみにメール便の中身には、ツアーの詳細、チケット、グッズラインナップなどが入っています。

席がステージに近ければ近距離撮影に強いカメラ。遠ければ遠距離撮影に強いカメラの購入をオススメします。

座席については毎年少しずつ変わっているので何とも言えませんが、一番前がAだったと思います。

 

・・・あんまり参考にならない記事になりましたね。

 

CUE FAN MEETING の服装

どうも。

今回はファンミの服装について書こうと思います。

 

初参加だと服装に着いて迷いますよね。私もアホほどネットで検索しました。しかし出てくるのは結構昔に参加した人のやつのばかり。

最近はどうなのか、書いていきます。

 

チケット等には服装自由と書いてますが、ガトキンでのイベントということで、カジュアルで大丈夫かな?と思われると思います。

多いのは、きれいめなワンピースや二次会で呼ばれるような服装ですね。もっとカジュアルにスカートにブラウスインな姿でも浮きません。

毎年コンセプトがあるので、コンセプトに合わせたコスプレ姿の方もいらっしゃいます。(医者ならナースとか白衣とか)

私も去年は女子アナっぽい感じで、フレアスカートにブラウスで行きました。

フォーマルにパーティドレスの方もいらっしゃいますが意外と少数な気もします。

 

近所のスーパーに行くような格好やジーパン姿の人もいらっしゃいますが、あんまりおススメはしません。(もちろん本人が良しと思うなら良いんですが…)

なぜなら抽選に当たると好きなタレントと2ショット撮影が出来ちゃいますから。着飾りたいですよね。しかも舞台上でタレント陣とお客さんに見られながらですし。ファンクラブ更新特典のDVD用に撮影している可能性もありますので。

やっぱり服装には気をつかいますね。

 

12月の北海道はやっぱり寒いので、防寒対策は必須です。

ブーツ姿の方も結構いらっしゃいます。ヒールに履き替えたい場合はホテルに着いてから履き替えて、コートと一緒にクロークに預けるのも良いかもしれません。

 

カバンはあまり大きくない方が良いです。ハイタッチ等も有りますので、片手で持てるパーティーバッグぐらいかショルダーバッグなどの方が良いですね。席にも置く場所が無いので、背中と椅子の背もたれの間に置ける程度の小さめがおすすめです。

しかしカバンの中は「財布(身分証明書と会員カード入り)・ケータイ・デジカメ・チケット」を入れる必要があるので、あんまり小さいとパンパンになります。

 

 

色々書きましたが、参考程度にしてくだされば幸いです。

ちなみに私は今年もスカートかワンピース姿で行きたいな、と。

今回のテーマが「レストラン」なので、いいレストランでのディナー、というイメージで行きます。

今年はガウチョパンツなどが流行りましたが、パンツスタイルはカジュアルなので避けます。膝丈ぐらいのスカートがちょうどいいかもしれませんね。

 

 

CUE FAN MEETINGに行きます。

TEAM NACSに膨大なお金をかける私ですが、

今年もCUE FAN MEETING(通称ファンミ)に参加します。

今年で3年目。

 

ガトーキングダムサッポロで三日間行われるCUEのファンの集いですが、

意外とチケットが取れないらしい。

そんな訳で、何度かに分けて、今までの経験や体験を語っていきたいと思います。

初参加の方は参考にしていただきたい…!

そんな軽い気持ちで書いちゃいます。

 

 

まず今回は、「ファンミ参加で体験できること」について。

ファンミに参加するとどんなことが出来るのか、実体験とともに紹介します。

 

①NACSや会長などCUEタレントを間近で見れる。

本公演やトークイベント、ジャンボリーなどでは比にならないほど近くで見れます。

円卓の間をすり抜けるようにタレント陣がやってくる。

ハイタッチしてくれたり、カメラに近づいて来たり。目が合うだけでも失神レベルなのに、触れられるなんて最高ですよね。

 

②ここでしか見れないトーク。

ファンミはDVD発売されません。1年更新の毎に、ダイジェストのDVDは付いてきますが、ほんとにダイジェストです。

内輪トークもあるし、あるいはファンの前で暴走する姿や、最近の近況報告。CUEタレント全員が好きな方は、意外な組み合わせでトークする姿も見れますので至福のひと時です。

 

③運が良ければ、ツーショット撮影!

これ!目玉はこれ!もちろんツーショットが良いんですが、他にもプレゼント手渡しもあります。その年出演したポスターやパンフレットにサイン入りセットで!とか、前回のファンミの衣装!とか。

これがハラハラドキドキしながら自分の座席番号が呼ばれるのを待つんです。まぁ、当たったためしはありませんが。

 

④全員とハイタッチ!

これもかかせない!ただ、一瞬なんです!凄い速さでハイタッチされます。でもみんな目を見てハイタッチしてくれる喜び。

ちゃんとかける言葉を決めておかないと後悔することになりますよ!(実体験)

 

 

いかがでしたでしょうか。掻い摘んだほんの一部の楽しみポイントでしたが、ファンミ行きたくなりますよね!ね!?

次回はみんな気になる「ファンミの服装」について書きたいと思います。

 

 

ブログ始めました。

こんにちは。

この度ブログをはじめます。

内容は、演劇とかお笑いとか。とにかく演劇中心で。

よろしくお願いします。